メモリーグラス
STORY  人間には百八つの煩悩があるという。煩悩とは、心や体を悩ます欲望のことだが、たしかに人間の欲望は多種多様、そのくらいの数はあるかも知れない。そうした欲望の一つ一つが、一杯のカクテルで叶うとしたら、人は皆、そのカクテルに群がるはずだ。しかし、安易に手に入れた願望は、人にどんな結果をもたらすだろうか?そんな思いが、この物語「メモリーグラス」を描くきっかけだった。飲んでみませんか?願いを叶える魔法のカクテルを。飲めばあなたも「メモリーグラス」の主人公なのです。(永井豪)
「チャンピオンJack」(秋田書店)1995(H7)3/15〜1996(H8)3/12号に掲載。
チャンピオンJackコミックス 全2巻 (秋田書店) 1995

グリード
モア
ミラージュ
チェンジ
エターナル
サクリファイス
ソウルフロート
エスカルバン
キング・マイダス
ジャック・ポット

ドッペル
アサシン
オラクル
グリーンドア
ヒュプノス
ザムザ
シャングリラ
アレス
オネイロス
インビジブル

未収録「ジョウント」は「泣ける!永井豪 心の叫び編」(2012)に収録されました。

魔幻酒杯
Memory Glass
STORY  1997年に台湾で出版された。“メモリーグラス”は,漢字で“魔幻酒杯”となるのか‥‥。なるほどねぇ。内容は日本版と全く同じ。ただしタイトルはカクテル名ではなく内容に沿った物にかえられている。第1話の「グリード」が「強烈的慾望」ってなぐあいに。漢字が難しくて当用漢字にないものも多いので全部はあげません。おお〜っ,石川賢の「爆末傳」も台湾で出てるのか。

ジャンル別一覧に戻る