天空之狗
TENKU NO INU
STORY  社会に災いをなす,禍霊と呼ばれる邪悪な力。古来より,それと闘い続けてきた天津狗の末裔=天空之狗たち。現代社会の乱れにより,禍霊の封印が次々と破られ,妖魔の時代が来る!21世紀の日本。天空之狗は天津力を中心に,謎マガジン「月刊ミスト」を刊行する天空社を拠点として。この世の外の悪と戦う。埋もれた歴史の闇に惹かれる青年狗井新平は,初めて自らの力と使命を知り,天空之狗に新しい力として加わった。
COMENT  “神”として“妖怪”として「天狗」ほど日本人に親しまれた存在はない。悪魔をヒーローに仕立てた作者としては天狗を放っておく手はない。いつか新しいイメージで創りたいと考えていた。情熱のすべてをかけて,天狗の決定版にしようと思っている。(永井豪)
別冊モーニング」2004(H16)創刊号(4/14増刊)にプロローグが掲載。
週刊モーニング」2004(H16)#18(4/15)〜#52(12/9)に掲載。
別冊モーニング」2005(H17)第5号(6/6増刊)に「江戸の闇編」が読み切り掲載。

モーニングKC 全4巻 (講談社) 2004(B6版)
1巻(2004.6.23)

プロローグ「人面疽」
第1章「嘯吹」
第2章「鎌鼬」

「別冊モーニング」創刊号,「モーニング」2004年#18〜#24掲載分収録。
2巻(2004.9.22)

第1章「Sand Witch」
第2章「滅びの砂」
第3章「飛頭蛮」
第4章「斬殺者」

「モーニング」2004年#25〜#36・37掲載分収録。
3巻(2005.1.21)

第1章「人魚伝説」
第2章「サタンの陰謀」
第3章「闇の魔物」
第4章「死闘」

「モーニング」2004年#38〜#掲載分収録。
4巻(2005.7.22)

第1章「天空之狗と蛇」
第2章「魔神の戦い」
第3章「江戸の闇」

「モーニング」2004年#〜#52掲載分収録。
特別編「江戸の闇」収録!

ジャンル別一覧に戻る